トップ / 連載コンテンツ / キャバポケ探偵団 / 「キャットファイト」に行ってみた!
もどる

キャバポケ探偵団

キャバポケ探偵団

2017.05.15更新

「キャットファイト」に行ってみた!

 巷のキニナル現象やイベントに突撃取材を敢行する好評企画!今回は5/13(土)に行われた『CPE Presents ギルガメッシュ!キャットファイト!〜オトナの秘密基地〜』に行ってみました!どんなマッチが繰りひろげられるかは、会場に着くまでのお楽しみとなっていた春興行3daysの最終日。秘密のベールに包まれた当日の模様を早速レポート!

 

会場はJR新木場駅より徒歩2分の位置にある「新木場1stRING」
 

 会場に着いて驚いたのが、客席とリングの近さ!写真撮影OKということもあり、会場内ではカメラやスマートフォンで写真を撮る観客たちの姿が多く見受けられました。

 

通常のプロレスではあり得ないリングとの近さが魅力

 

リングに設置されたロープも最下部の1本のみ。後ろの座席からでも見通しがよい

 

 会場の熱気が高まる中、中村ピアノさんの生歌にのせて全選手入場式がスタート!バラエティ豊かな選手たちがリング上に集合します。






全編を通してリングサイドから実況も行われました。解説陣は元週刊プロレス記者・安西伸一氏、お笑い芸人・木曽さんちゅう氏、リングアナ・山本雅俊氏(左から)

 

 早速行われた第1試合は、鳳華きゃんでぃぺろみVS太田千秋&福山理子のランジェリーオイルレスリング。身体中にオイルを塗りたくり、ホールド感のない中での試合になりました。

 

こんな感じでオイルを塗ります

 

 試合は元総合格闘家の太田千秋&福山理子組が勝利。この日がデビューとなったきゃんでぃぺろみの素の表情にも注目が集まっていました。

 

試合終了後に必ず選手のコメントが入るのも、CPE興業の特徴のひとつ

 

 第2試合はたびたびキャバポケにも登場いただいている我らが範田紗々VSアザゼル★桃娘のセクシービューティフルアートマッチ。試合を通して両者セクシーアピールを繰り広げ、レフェリー&実況席のポイントが高い選手が勝利するという、オリジナリティあふれる試合でした。


 

 結果は範田紗々の勝利。ラウンド間に行われた鈴々舎馬るこ氏によるインタビューにも歓声が沸いていました。

ラウンドの間には各選手へインタビューも

 

 第3試合は元プロレスリング・ノア所属の太田一平VSウルトラマンロビンVS佐野直。「お前とは身体の鍛え方が違うんだよ!(悪い意味で)」という理由で急きょ試合は太田一平VSウルトラマンロビン&佐野直のハンディキャップ・マッチへ変更に。

 

 

 圧倒的な体格差がある太田一平は、妻のサポートを受けるも不倫疑惑をかけられあえなく敗退。「これがインディーの戦い方なんだよ!」という佐野選手の叫びが会場に響き渡りました。


 と、ここで会場はライブパートに。中村ピアノさん、姫乃さん、大和姫呂未さんによるステージが行われました。
 

各1曲ずつ持ち歌を披露


 第4試合はディジーマインVSラ・マルクリアーダ。約6年間CPEに参戦してきたディジーマインのラストマッチということで、好ファイトが期待されましたが……

 

 南海の脱がせ師の異名を持つ、ラ・マルクリアーダの容赦ない仕打ちに叩きのめされてしまったディジーマイン。試合終了後にはマイクパフォーマンスがありました。

 

マイクを握り、涙をにじませる一幕も

 

 続いて第2回目のライブパート。こちらでは愛海さん、桃杏めるさん、小泉千秋さんが登場。

 

歌姫たちの美声に観客一同も大盛り上がり!

 

 休憩時間も数回設けられており、出演者によるブースで選手とコミュニケーションをとったり、グッズを購入することができました。


元セクシータレントの経歴を持つシンガーソングライター、大和姫呂未さんのブースでは多数の作品が販売中でした

 

 プログラムも終盤へ。この日のセミファイナルは、みでぃVSせつなあやめVS伊織涼子VSLUU☆のセクシーアワビマッチ。どんな試合が繰り広げられるのか期待をしていると、「ツァラトゥストラはかく語りき」をバックにアワビ婦人こと三代目葵マリー氏が登場!

 

 ダウンを取った選手が、アワビ婦人の前でいかにセクシーになれるかを競い合うという特別ルールにより行われたこの試合。その模様は筆舌に尽くしがたいため、写真にて一部をご覧下さい。

 

 結果はセクシー女優の貫録を見せつけた伊織涼子が、アワビ婦人から数千ポイントの施しを受け、見事勝利。アワビ婦人の見事な縛りテクニックも、この試合の見どころのひとつでした。

 

 さて、待ちに待ったメインイベントは、雛りな&いくさばらとれはVSさちこYOKOZUNA&紫龍みおのアルコールドランカー追い剥ぎタッグマッチ。2分ごとにウイスキーを摂取しながら、衣服をはぎ取った方が勝利するという過酷なルールで行われました。

 ブラックニッカ720ml瓶が2本目に突入したころ、圧倒的な体格差を有するさちこYOKOZUNA&紫龍みおペアが勝利。アルコールにダウンしてしまったさちこYOKOZUNAの仏のような寝姿が印象的でした。
 

 大盛況のうちに幕を閉じた『CPE Presents ギルガメッシュ!キャットファイト!〜オトナの秘密基地〜』。現在国内でキャットファイトを主宰しているのはCPEのみのため、このエロくて笑える特異な世界観を体験したい方は公式HPをぜひチェックしてみましょう。

 

最後には出演者全員がリング上に集合し、記念写真を撮影できました

 
 

CPEキャットファイト夏祭り
どきッ!女だらけの
キャットファイト祭2017
〜はちゃめちゃお下品熱帯夜〜


2017年9月29日(金)
18:00 OPEN /19:00 START

at/新木場1stリング

[出演]
◎CPE所属選手ほか、闘う女の子多数参戦!

[チケット]
■VIP席(最前列・非売DVD付) ¥10,000
■SS指定席(2列目・非売DVD付) ¥8,000
■RS指定席(3列目) ¥6,000
■一般指定席(ひな壇) ¥6,000

※写真撮影自由(動画撮影禁止)
 

【前売りチケット取り扱い】
▼プレイガイド販売
●e+(イープラス)
コチラからどうぞ


イベントに関する問い合わせ
090-8649-8861(CPE SPACE)


次回の更新もお楽しみに!


▲ページトップ